しろ彩の成分は危険!?

しろ彩 成分

 

赤ら顔に効く化粧水として大人気の『白漢しろ彩』

 

そんなしろ彩にも悪い評判があり、中にはニキビが増えたと言う口コミを発見!

 

赤ら顔を治したくて購入しました。使いだして3日ほど経過…すると肌荒れとニキビが増えた気がします。驚きのあまり使用中止!それでもしばらく肌荒れとニキビが続きました。こんなことなら使わなければよかった!(京都府在住 28歳 女性)

 

しろ彩 成分大丈夫

 

このような口コミがでるのは

 

何か理由があるのかも?

 

しろ彩の成分は本当に安心なの?

 

しろ彩の全成分を紹介します。


 

 

しろ彩の全成分

 

しろ彩 化粧水 成分

 

水,BG,グリセリン,プランクトンエキス,アルギニン,クエン酸Na,シクロヘキサシロキサン,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル)(C10-30)クロスポリマー,メタリン酸Na,酢酸トコフェロール,キサンタンガム,エチルヘキシルグリセリン,ステアリン酸グリセリル(SE),DPG,1.2-ヘキサンジオール,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,ステアリルアルコール,オクタカプリル酸ポリグリセリル-6,リン酸アスコルビルMg,PEG-60水添ヒマシ油,プラセンタエキス,グリコシルトレハロース,ベタイン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,PPG-6デシルテトラデセス-30,加水分解水添デンプン,ベヘン酸,ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル),クエン酸,トコフェロール,ポリ-ε-リシン,シクロペンタシロキサン,ヒアルロン酸Na,水溶性コラーゲン,センキユウエキス,ショウガ根茎エキス,セラミドNG,カンゾウ葉エキス,セラミドNP,ブクリョウエキス

 

しろ彩 成分

実証試験の結果、敏感肌の方が安心して利用できると93%の方が高評価し、体に悪影響な成分は入っていませんでした。それどころか美白効果で有名なセラミドヒアルロン酸コラーゲンといった3つの保湿成分が配合され、肌への浸透力や乾燥肌の方に効果のある理由がわかりました。

 

しろ彩 保湿成分

 

 

男性・子供にも安心して使える

 

しろ彩は皮膚科医が厳しく検証し敏感肌の方に肌荒れ、刺激がないか検証した結果!

 

93%の方が高評価!

 

しろ彩 安全性

 

しろ彩の成分は無添加にこだわり、アルコールや着色料など余分な成分は一切使われていません。、男性はもちろん小さいお子様や思春期のお子様にも安心してご利用になれます。

 

肌が弱い私でも問題なく、しろ彩を使い続けています。肌が弱い方にも安心して使えるのでオススメですょ。

 

ですが、特に肌が弱い超敏感肌の方には稀ですが肌荒れを起こすこともあります。特に肌が弱く心配な方はご使用になる前には耳の裏や二の腕などにパッチテストを行ってから使用すればトラブルなく安心して試すことができます。

 

 

万が一肌荒れしたときの【30日間返金保証】

 

しろ彩 成分 保証

≫30日間返金保証の詳細はコチラ

 

いくら安全な成分で作られていても、1人1人体質が違えばアレルギーも異なります。しろ彩は万が一肌荒れを起こしても安心の30日間返金保証付きなのです。

 

しろ彩を試してみたいけど・・・実際に使ってみないと自分の肌に合うのか不安。

 

そんな方には30日間返金保証付きの『しろ彩』は、お試ししやすくリスクも少ない化粧水だと思います。

 

しろ彩 全成分

 

肌の弱い私が試したしろ彩の効果を写真付きでレビューしています。宜しければそちらも参考にして頂ければ幸いです。
肌の弱い方でも安心の成分『しろ彩』